初心者がスポーツベッティングを習得するにはどうすればいい?

運試しゲームを好んでプレイするスポーツベッターの方であれば、初心者にぴったりで、簡単かつ効果的なテクニックを知っているはずでしょう。スポーツベッティングでは、基本的なルールを知らなければ、様々なリスクに直面することになるため、あらかじめ上手く賭ける方法を知ることは非常に大切です。最も勝率の高いチームを見つけるにあたって、これからご紹介する簡単なヒントをぜひ参考にしてみてください。どのようなタイプのゲームに賭けるにせよ、勝率が最も高いチームを応援するのは常に良い戦略となりますからね。では早速、見てみましょう。

・正しいオッズを選択する

最も適したオッズを選択することは、スポーツベッティングにおいて最も重要な要素のひとつです。賭けるスポーツの種類が決まっていれば、最適なオッズを選ぶことは簡単です。初心者の方であれば、まずは、野球とサッカーのスポーツベッティングを試してみてはいかがでしょうか。野球はより予測不可能であり、サッカーはよりアクションに富んでいるので、どちらも賭けること自体が面白いです。ぜひこの2種類のスポーツベッティングに注目してみてくださいね。

・アンダードッグに賭ける

スポーツベッティング初心者の方は、「アンダードッグ」に賭けることを選択するとよいでしょう。「アンダードッグ」とは、相手よりも試合に勝つ可能性が低いチームや個人のことを指します。勝率をできるだけ高めるために、アンダードッグをベットチームに選びましょう。ベットを置く前に、ポイントスプレッドについて説明しているリンクを探して、どこにベットを置けばよいかを知っておくとよいでしょう。通常、アンダードッグとされるチームや個人は、試合に勝つのは難しい傾向にあります。がしかし、アンダードッグが1試合でも勝つことがあれば、その価値を証明することができます。そのような試合は、野球やサッカーなどのハイスコアの試合であることがほとんどです。ただし、勝ちよりも負けが多くなる可能性が高いので、あまり頻繁にアンダードッグに賭けすぎないことも肝心です。

・適したタイミングを見計らう

例えば、劣勢な選手がローテーションでプレイしているときは、彼らに賭けるには望ましい瞬間です。スポーツベッティングの場合、好カードを支持するのは普通ですが、ローテーションの場合は劣勢を支持することが多くなります。人々は負けるよりも勝ちたいので、アンダードッグに賭けることを選ぶでしょう。ですから、負けるよりも勝つ確率の高いポジションに身を置くことができるのであれば、アンダードッグに賭けてください。アンダードッグのベストラインが−2の時も、ここぞとばかりに賭けるべき瞬間です。好カードに賭ける場合、ほとんどの人はこの数字を無視し、特にベストラインを使っています。また、アンダードックのベストラインが−2であるときも、アンダードックに賭けるのに適したタイミングです。この場合、お気に入りのチームやアスリートが過半数を獲得すると予想することができるからです。スポーツベッティングの際には、統計を無視するのではなく、どちらの側が勝つ確率が高いかを判断するのに役立つので、絶対に利用すべきなのです。ぜひ参考までに覚えておきましょう!